フルーツ幹細胞科学とは?

植物の力から学ぶ、最新のスキンケア

フルーツ幹細胞科学(Fruit Stem Cell Science®)は、アンダルーナチュラルズ独自のイノベーション技術による特別な抗酸化防御システムの総称です。 3つの機能の相乗効果により、肌をしっかりとケアし、保護します。

1、フルーツ幹細胞エキス

植物のエネルギーの源とも言える幹細胞から、科学技術により抽出した*幹細胞エキス。 腐らない奇跡のリンゴとして有名な「ウトビラー・スパトラウバー」から抽出したリンゴ幹細胞エキスなど。 肌のターンオーバーを正常にし、コンディションを整えます。
* ミベールバイオケミストリー社の「PhytoCellTec®」技術により抽出。

2、エイトベリーコンプレックス

抗酸化作用の強いアントシアンなどのポリフェノールが豊富なアサイーやゴジベリーなど、8種のスーパーフードをブレンドした独自成分。 フリーラジカルを防ぐだけでなく、肌の酸化による老化を防ぐ働きもあると注目されています。肌を紫外線のダメージやストレスから守ってくれます。

3、アロエベラ

多くの化粧品の基材となっている「水 」の代わりに 「アロエベラ」を基材として使用しています。 アロエベラは、肌にたっぷりと水分を補給してくれるだけでなく、肌の角質層までの浸透性が非常に良いため、 重要な成分を素早く、確実に肌に届けてくれます。抗炎症作用があるとも言われており、やさしく肌馴染みの良い成分です。

ブランドについて